東海大学の個人情報保護への取り組みについて

個人情報は個人の権利利益に密接に関わる情報であり、個人の人格を尊重するという観点からも慎重に取り扱われる必要があるものです。東海大学では、個人情報保護の重要性を十分認識し、2004年4月に「東海大学個人情報保護に関する規程」を制定するとともに、取り扱っている部門ごとに管理責任者を置き厳重なセキュリティ対策を講じ、また、学長の下に個人情報保護委員会、個人情報保護申立審査会を設置するなど、個人情報の保護と適切管理に努めています。詳しくは、下記ホームページをご参照ください。

http://www.u-tokai.ac.jp/parents/personal_data/index.html

また、各地区後援会の会員データは、保護者の皆様に学園の有用な情報を提供するという観点から活用させていただいておりますが、後援会事務局では、上記の本学の姿勢を踏まえ、厳重な管理に努めております。

閉じる