閉じる

支部・学部学科同窓会からのお知らせ

同窓会熊本支部総会・記念講演会が開催されました

投稿日2022/10/18

同窓会熊本支部総会と記念講演会が、
10月15日(土)、熊本市の熊本ホテルキャッスルで、
約3年ぶりに対面開催されました。
会場には熊本支部の会員のほか、福岡支部・佐賀支部・鹿児島支部・沖縄支部の
各支部長、東海大学からは、九州キャンパスの木之内均キャンパス長、
荒木朋洋学長補佐のほか、主に九州キャンパスの教職員が出席し
出席者相互、久しぶりの顔合わせにあちらこちらで喜び合う光景が見られました。

総会では、西山支部長からの開会の挨拶にはじまり、
木之内キャンパス長らによる近況報告に続き、議事が滞りなく承認されました。
総会に続き、記念講演会では「松前重義と望星学塾の原点」をテーマに
学校法人東海大学望星学塾の橋本敏明副塾長による記念講演会が開催されました。
本講演では、創立者松前重義先生の「郷里熊本」に対する愛情を先生が作られた歌などを
貴重なビデオを交えて紹介、
一方では、大学の母胎といわれる望星学塾が建てられた昭和10年6月の棟上式に使われた「上棟式の詞」を3つのパートにわけて細かく読み解かれました。
最後は、松前重義先生の現代文明論の力強い講義の一幕をビデオで振り返りました。
講演を聞いた同窓生の皆さんは、
在りし日の松前重義先生の姿をそれぞれに思い起こされていたようでした。